ちびまめと家族の話

自閉症の息子ちびまめと家族の成長日記です。

おまわりさんを見ると胃が痛くなる

漢字クロスワードが好きな私。

今回なんと、3,000円のギフト券が当たりました‼️

やった‼️

f:id:mamenosukee:20221007104437j:image

 

でも、良い事は続きません。

次の日、突然目の前に警察官が現れ「こっちこっち~~」。

f:id:mamenosukee:20221007104513j:image

f:id:mamenosukee:20221007104531j:image

 

スピード違反で捕まり12,000円の罰金。

神様が、差し引き9,000円にはしてくれましたが、ショックでした。

 

罪状は40キロのところを、54キロ出ていた罪。

14キロオーバーと言われましたが、実質4キロオーバーです。

悔しいwww

 

昨年もスピード違反で捕まったので2年連続です。

意外に自己嫌悪‥

ゴールド免許がどんどん色変わりしていきます(/ _ ; )

 

都会とは違い、車量の少ない広道が多いです。

ほとんどの人が、ついついビューンとスピードオーバーをしてしまいます。

 

それでも絶対スピードを守る、いや、法定速度までも出さないのんびりやさんもいます。

正直イラッときます。

 

しかしながら、私もそちらの人類の仲間入りをしようと。

ゆっくりと我が道を行く、マイペースおばさんになります。

法定速度プラス10キロ以上は出しません。

 

急いでいる皆さん、申し訳ありません。

 

f:id:mamenosukee:20221007105154j:image

コスモス畑

f:id:mamenosukee:20221004111700j:image

西洋アサガオが花盛りです。

 

ところで‥

5月に、3反歩の畑にコスモスの種を蒔きました。

ひまわり畑からの転向でした。

 

上手く育てばいいなと思っていましたが、

ところどころに花がポツリと見えたものの、

結局夏場は青々とした雑草のジャングルとなっていました。

 

最近、雑草が枯れてきましたが、隙間から同じく枯れたコスモスが出てきました。

f:id:mamenosukee:20221004112234j:image

だめだこりゃ状態。

 

ひまわりを植えていた最初の頃、7、8年前でしょうか、

一番雑草が育つ7月頃に大掛かりな草刈りを何度も行なっていたのです。

 

ところが、年々猛暑が酷くなり、真夏に草刈りは出来なくなってきました。

体調を崩してしまいます。

 

そして今年も雑草は生い茂ったまま、秋を迎えました。

気候変動との付き合い方の答えが見つからない状況です。

 

 

最近、こんな奴も大発生してきました。

f:id:mamenosukee:20221004112034j:image

職場のデスクをウロウロするカメムシ

邪魔だ邪魔だーーーー!

と思いつつ、手荒な真似をすれば大変な事になるので、静かに静かに退去願いました。

 

 

ケチりましたが

コストコに買い出し。

買う食材はだいたい決まっています。

 

今回、豚肉は塊のまま、鮭は半身のものを購入してみました。

切ってあるものより安いのです。

 

f:id:mamenosukee:20221002175149j:image

             

f:id:mamenosukee:20221002175157j:image

 

 

f:id:mamenosukee:20221002175205j:image

             

f:id:mamenosukee:20221002175212j:image

 

コストコから帰ると、冷凍する為に小分けにする作業が意外と大変です。

今回は更に、塊を自分で切る作業があります。

 

豚肉の塊は60センチもあります。

鮭の半身は40センチのまな板をすっぽり隠します。

 

切るにしても、必死です。

そしてキッチンはドロドロです。

やっと切り終えました。

 

f:id:mamenosukee:20221002175843j:image

 

鮭は疲れ果てて写真も撮っていません。

これから小分けにしなければなりません。

どっひゃーーーーっ _| ̄|○

 

結論。

コストコさんに、手間代、払います。

二度と塊は買いません💦

少し高いですが切られたものを買います。

 

 

学習するルンバ

f:id:mamenosukee:20220930195753j:image

ロボット掃除機のルンバです。

ルンバのお家に帰っている状態です。

スタートすると丸い掃除機が部屋をクルクル動き出します。

 

残念ながら我が家の物ではありません。

娘息子から義母へのプレゼントです。

その前に、使い方を知る為に、一旦我が家に置いてあります。

 

端末に様々な設定ができます。

これはおそらく義母は扱えません。

 

ならば、時間が来ると自動で動き出す設定をしましょうか。

いや、突然動き出し驚いてしまうかもしれないし、足元を動くので引っかかって転ぶかもしれません。

音も気になるかもしれません。

 

これは、私達が行った時にルンバにお掃除してもらうパターンになりそうです。

 

ルンバにお願いしている間に、義母を連れて冷蔵庫の買い出しに出掛けるのも良さそうです。

帰宅すれば掃除が終わっていて

とても助かりそうです。

 

試運転をしてみました。

障害物を避けて、クルクルと空いたスペースを走り出します。

なるほど。下に置いてある動かせる物は上に置いた方が良さそうです。

でも、物があればきちんと避けながら動いてくれます。

 

隅っこもきちんと吸い取ってくれます。

段差はどうでしょう。

3センチくらいの段差なら乗り越えてくれます。

では、玄関で落ちないのでしょうか。

大丈夫でした

落ちそうになると方向転換をします。

AIが、動きながら家の構造を学習してくれるそうです。

 

初めてのこの日、どっかへ行きながらも必ず玄関のロビーに戻りクルクル。

もうそこはゴミ無いよ。

どうしても広いスペースへと向かう様です。

 

まだ学習を始めたばかりだから仕方がありません。

 

初回はわざと置いたゴミは残っているところもありました。

でも、何回か家の中を動いているうちに覚えてくれるでしょう。

 

とは言え、義母が使うもの。

うちはいいのです。

義母の部屋を記憶してくれれば。

 

掃除が終わると、ルンバの家に合体し、溜まったゴミを吸い取ってもらっていました。

 

色々なパターンを設定できるそうなので、毎回家に帰るパターンも良し、出しっぱなしでも良し、そのうち自然と決まってくるのでしょうか。

今の私にはよくわかりません。

 

文明の力ですね。

我が家は、せっせと重たい掃除機を引っ張り、ひっくり返ると文句言いながら起こしに行く、そんな生活が続きそうです。

 

***

 

今日のお弁当

f:id:mamenosukee:20220930201713j:image

 

茄子の大木

f:id:mamenosukee:20220929113913j:image

我が家の茄子です。

どうも、うちの畑は茄子と相性が良いようで、5月頃植えた茄子苗が、こんな大木に育ちます。

 

【秋茄子は嫁に食わすな】と言う諺がありますが、確かに涼しくなってからますます艶が出てきて美味しそうです。

 

でもこの諺、秋茄子は美味しいから憎たらしい嫁には食わせるな、という意味ではなく、

秋茄子はどうしても皮が硬くなることと、茄子は体が冷えるので、赤ちゃんを産むお嫁さんの体を労っての言葉なんだそうですね。

 

さて、この茄子。

本当は漬物にするくらいの小さなタイプです。

しかし、食べ切れず成りっぱなしにしていて、常にこんな大きさになってしまう。

 

f:id:mamenosukee:20220929114732j:image

長さは23センチ。

籠はティッシュボックスケース。

大きい茄子でしょ😊

 

さて、今日はどう調理しようか。

肉を詰めたらみんな食べてくれるかな。

 

f:id:mamenosukee:20220929114816j:image

 

くり抜いた身ももったいないからお肉に混ぜて。

かさ増しになりグッドです。

片栗粉をまぶして油で炒めました。

ピーマンの肉詰め風お茄子ですね。

 

f:id:mamenosukee:20220929114827j:image

 

タレを作れば良かったけれど時間が無い。

辛子醤油でどうぞ。

 

本日の茄子のノルマ達成。

 

***

 

ちびまめさん、今日もお仕事いってらっしゃい。

 

f:id:mamenosukee:20220929115345j:image

昨夜の残りものが多いけど許して😅

 

 

捨て活中でも捨てちゃ悪いもの

ただいま捨て活中。

30年間溜め込んだアレやコレや。

もう、家が悲鳴を上げています。🏠💦

 

捨てられず押し入れに突っ込んだままになっている、子ども達の教材や絵や工作、おもちゃ。

 

いつか着るかもしれないとタンスにしまったままの洋服。

もう何年も袖を通した事もないし、きっと、きつくてもう着れない。

時代遅れだし。

 

でもって、増やすだけ増やし処分をしない食器。

 

昔いただいた使わないままの引き出物もさようなら。

その他いっぱい。

 

終わりは見えませんが、思い切り捨てる作業をしています。

物によっては「ごめんね」と謝りながらですが、不思議と気持ちも片付いていきます。

 

そんな事で、休みだった今日も車にたくさん捨てる物を積んで市のゴミ焼却場へ運びました。

 

 

ゴミを出し気分も軽くなり、ふと、前から目をつけていたバックを買いに行こうと、そのまま隣街に向かいました。

捨てたのにすぐ買おうとするお馬鹿さん。😇

 

行き先は手作りの革製品を扱うお店。

早速お目当てのバックをもう一度眺めて確かめていました。

 

私は店員さんに寄られるのは苦手です。

一人で静かに見たいタイプ。

チラッと店員さんを見たら、今日はバックを作っているロン毛の若い男性職人さんが接客をしていました。

 

二人連れの若い女の子に楽しそうに説明をしています。

女の子は迷っている様でした。

結局買わないオーラも漂っています。

 

「私に来なくて助かった」と思いながら、バックのチェックも終わり。

 

買おうと思ったけど全然私を気にかけてくれません。

レジに持って行けば良いのだけど、しばらくボーっとお店を見ていました。

 

店員さんは何度も私の前を通り過ぎましたが、顔も見ないで「いらっしゃいませ〜」と素通りするだけ。

 

結局あの女の子達に話しかけています。

そばに来なくて喜んでいたくせに、だんだん面白く無くなってきた。

でも‥やっぱこれじゃあねぇ😥

 

第一、若い子にある眩しさは無い。

その上、ゴミ出しから真っ直ぐお店にやってきたので、服装がヨレヨレのジーパン。

そして、その辺のスーパーに買い物に行く時に使う小さな手提げに財布とスマホがポロリ。

 

こんなくたびれたオバサンが、どうして革のカバンを買うと思うでしょうか。

 

ブティックの店員さんや、美容師さんは、まずお客様の外観を見て人となりをつかみ、勧める洋服やヘアスタイルを決めると言います。

 

という事は、革職人の若い店員さんは、私を、買うわけのない、ウロウロしてるだけのただの暇人と判断したのかもしれません。

 

急に買う気も失せて、帰ってきちゃいました。

『ほ〜らね』と思ってるだろうなぁ。

 

 

ゴミは捨てる!

要らぬ思い出も捨てる!

でもとりあえず女であるプライドは捨てずにいこう。😅

 

 

***

 

今日も元気でいってらっしゃい、ちびまめさん。

f:id:mamenosukee:20220928144236j:image

なんてことない普通のお弁当🍙。

因果応報

 

通勤路の建物に面白い広告版があります。

食品店の壁に、毎日その日のニュースが掲げてあるのです。

 

その大きな印刷文字は、車で通るとすぐ視界に飛び込んできます。

 

【○○小学校 入学式おめでとう】

【○○中学校 ◇◇大会出場おめでとう】

【ようこそ○○さん(芸能人)、◇◇TVいついつ放送】

 

ローカルチックで特に感動するニュースではないのですが、通りすがり、「へぇ〜」「そうなんだ」と思えます。

 

この広告を、地元のテレビ局で取材にきた事がありました。

食品店のおじいさん社長が毎日手作りで印刷し掲示するのだそうでした。

 

そして今日。

三連休後の通勤。

 

【祝・敬老の日

おじいちゃん おばあちゃん いちばん大好き】

 

ん?

いちばん大好き?

いちばん?

 

そうか、‘いちばん’ がミソなのね。

 

お孫ちゃんから一番大好きと言われたいジジの気持ちがダダ漏れです。

つまり、逆に言うと

お孫ちゃん、ジ〜ジはあなたを一番大好きよ」と言ってるんですよね。

 

 

私は孫は居ませんが、時々想像をします。

 

娘の産んだ孫と息子のお嫁さんが産んだ孫は違うとみんな言います。

 

お嫁さんが産んだ孫には遠慮が入ると。

とてもよく分かります。

私自身も、実母と義母では気持ちが違います。

 

息子しかいない私。

今度は自分が義母になってしまうんだなと。

お嫁さん、私に気を使うんだろうな。

 

世の中は因果応報。

ちょっぴり気が重いです。

 

 

f:id:mamenosukee:20220920221047j:image